• makedoってなに?
  • 製品紹介
  • みんなの作品(ギャラリー)
  • 良くある質問(FAQ)
  • ブログ(お知らせ)
  • makedoを買う
  • Twitter
  • facebook
  • Flickr
  • RSS(ブログ)

よくある質問

よくお問い合わせいただく質問のうちの幾つかをご紹介しています。
右記以外のご質問・お問い合わせはコチラまでお願いいたします。

makedoってナニ?

makedoとは、モノとモノを繋げたり組み合わせてモノづくりを楽しむ為の繰り返し使えるコネクターキットです。役割を終えて価値がナイと思われている、ご家庭ででるゴミまたは回収資源となるお菓子のパッケージや段ボール箱などを、モノづくりに役立てることで再び価値を吹き込みます。
アソビゴコロ溢れる創造力を通して、社会に良い変化をもたらすことを目指して発想されたクリエイティブツールです。

makedoで、ナニが作れるの?

身の回りのものを使ってモノづくりを楽しむことができるmakedoは、あなたが想像したものを何でも作り出すことができます。ロケット、クルマ、お花、隠れ家、キッチン、帽子など、日々出会う材料にアイデアをプラスして、あなただけのクリエイティブを楽しめます。

誰でもmakedoを使えるの?

シンプルな仕組みと分かり易いデザインで、6才以上の子供達からお年を召した方まで年齢の制限はありません。また男女の性別はもちろん、プロのデザイナーからお子様までスキルを問わずご利用いただけます。
※小さな部品がありますので3歳以下のお子様は、口にモノを含む可能性があるためご利用いただけません。

makedoは何でできているの?

makedoは、ナイロン製。ナイロンは、リサイクルしても劣化しないため繰り返して何度でも利用することができる環境に優しい素材です。役割を終えたmakedoを回収&再生して、再び新しいmakedoとして再活用される循環型の仕組みを、世界規模で展開する努力を進めています。

makedoは、環境のことを考えているの?

makedoは、役割を終えた段ボール箱やお菓子のパッケージなどの、既に価値のないものと思われている材料を使ったモノづくりを楽しむことで、それらを価値あるものへと視点を変化させます。この作り手と見る者の視点の変化は、現在大きな問題となっている環境問題の解決へのキッカケになると考えています。
また、ガムテープや接着剤を使わないmakedoを用いたモノづくりは、リサイクルの可能性も広げる効果があります。makedoの環境と安全に関する詳しい情報は、こちらでご覧いただけます。

makedoは、どこで買えるの?

makedoは、以下のショップでお買い求めいただけます。
M+(make東京)ショップ